東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県を
中心に全国に対応しています。

東京の窓ガラスフィルム施工
株式会社LinkNext

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-19-18 コーポラス・エノモト101

電話受付時間9:30〜20:00 定休日なし

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0120-500-790

断熱対策フィルム リフレシャイン

東京都江戸川区を拠点に、東京・神奈川・千葉・埼玉といった首都圏で断熱対策フィルム施工を手がける「LinkNext」では、お客様の目的や用途にマッチした断熱対策フィルムをご提案しています。断熱対策フィルム施工では、高品質な製品を適正価格にてお客様にご提供しています。お見積もりは無料で承っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

は涼しくはあったか快適生活

リビングの写真

高透明遮熱断熱フィルム 『リフレシャイン』
今回、住友理工から窓ガラス用新フィルムが発売されました。

ナノ技術を活用した特殊フィルム構造で熱線を反射し、オフィスやご家庭など、さまざまな空間に高い節電効果を発揮するフィルムになります。
 

 

リフレシャインとは


「リフレシャイン」は、窓ガラスの内側に貼り付けるだけで節電対策につながる高機能透明フィルムです。
一般的に遮熱・断熱フィルムは、性能を上げれば採光や視界といった透明性が妨げられます。
この相反する遮熱・断熱と透明性という2つの大きな課題を、最先端の技術でクリアしたフィルムがリフレシャインです。
 

リフレシャインを窓に貼ることで、高い透明性を維持したまま
夏の熱をカット(反射)し、冬の暖気を逃しません。

リフレシャイン

リフレシャインの5つの特徴

遮熱・断熱性

夏は涼しく冬は暖か、居室内の快適空間を演出

冬場は『コールドドラフト現象』で寒さを感じる。

冬場、室外の冷たい空気にガラスが冷やされます。
このため、ガラス附近の室内空気も冷やされ、下降気流がおこります。
この気流をコールドドラフトといい、室温よりも体感温度が低くなり底冷えします。

 

太陽の日射熱によって室内温度が上昇。


夏の強い日差しによって冷房が効きにくく、室内温度が上昇。その原因の約7割は、窓面を突き抜けてくる日射熱にあります。
この日射熱を防ぐことを「遮熱」といいます。
室内空間を快適に過ごしやすくするためには、しっかり遮熱することが重要です。
 

節電

年間を通じて約20~30%冷暖房電力の低減効果が見込まれます。

 外からの熱を断熱(遮熱)
夏場の暑さの元である、近赤外線を反射(断熱)し、窓外の熱を
室内に侵入させません。

冬 部屋の暖気を逃さない(断熱)
室内の暖気(遠赤外線)をフィルムで反射し、窓での熱損失を抑えるため、部屋の暖気を逃しません。
 

飛散防止(BCP対策)

地震などで窓ガラスが割れた時の飛散を防止
強靭なポリエステルフィルムと、強力なガラス粘着層の設計により、
人の衝突や地震などでガラスの飛散を防止します。
 

透明性

可視光線を70%以上透過
「リフレシャイン」は70%以上の可視光線透過率と、反射色が無色に近い為、フィルム施工の有無の差が殆どありません。この為、透明ガラスに近い採光性と眺望を実現します。また、透明ガラスと同等の可視光線反射設計の為、室外への反射による影響、及び夜間における室内への映り込みが殆ど起こりません。

UVカット+防虫性能

有害な紫外線を99%以上カット
肌の日焼け・シミ・皮膚ガンの要因である、有害な紫外線を99%以上カットし、夜間照明に反応する虫も集まりにくく、住宅をはじめ店舗にも効果的です。

料金表

リフレシャインの通常価格です。

基本料金表
リフレシャイン(1㎡)¥18,000

※工賃込み

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

まずはご相談下さい。

窓ガラスフィルムのご相談承ります。相談・御見積・現地調査を無料で承っていますので、お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~18:00

窓ガラスフィルムの取材

お問合せはこちら

代表の西村年弘です。

お問合せはお気軽に

0120-500-790

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

お客様別ガラスフィルム施工

   親水性フィルム